One day One photo #Week 61* 190624-190630

190624 (Mon)

自分の存在のみが、自身にとってすべての時間だと仮定してみる。

「かつて」というものは、映像や写真、そしてあやふやな記憶の中に。

「これから」というものは、過去をその発想の原点とした空想。

 

生まれる前はなく、死んだ後もない。

 

僕は古いものに惹かれる。

夏の日の縁側や、どこかに下げられた風鈴の音、踏んだ砂利の音。

そうした記憶は、その時に、その時間が、そこにあったという、おぼろげな感触のようなもの。

 

古いものに惹かれるのは、既に無い時間を感じられるから。

音が空気を振動するように、古いものは胸に静かな波をおこす。

 

 

 

*************

190625 (Tue)

銀座を歩けば、外国人観光客を目にしないことはない。

それどころか、日本語の方が耳に入ってくるのが少ないような。。。

 

もしも僕がフランス人で、パリにいたら、同じことを思うのかな?

フランス語よりも、英語や中国語の方が耳に入ってくる。。。って。

 

ま、なんにせよ、文化が出会うのはとても楽しいこと。

 

 

*************

190626 (Wed)

夕方にどうしても眠くなり、2時間弱寝ていました。

これでいいのだ。

 

 

*************

190627 (Thur)

雨の降る夜

 

 

*************

190628 (Fri)

先日はボディーメイクサロン「ブリリー」の松葉子さんに、久しぶりに来ていただきパーソナルトレーニング。

体はしっかりと作っていかないとねえ。。。

そして翌日はしっかりと筋肉痛でした。

やれやれ。

 

 

*************

190629 (Sat)

布ナプキン専門店 レメディーガーデン代表の田上玲子ちゃんとミーティング。

この為にわざわざ住んでいる京都から来てくれました。

色々話していて、なんだか外が暗くなってきたなあ。。。なんて思ったら6時間も話してた。

 

自社畑で採れた完全無農薬な和綿や、オーガニックな生地を使い女性向けの商品を作っているレメディーガーデン。

女性向けの商品を作っていることから、女性の仕事にも関心を持っている玲子ちゃん。

様々な環境の女性に、仕事をができる機会を作ろうと、自分の会社のシステムまで変えている最中。

こうしてきちんとしたポリシーを持って仕事をする人は、清々しくてとってもいい。

 

 

*************

190630 (Sun)

ちょっと解毒をしようと思いまして、前日の夕方を最後の食事としてファスティング中。

酵素ジュースを摂っているのだけれど、それは先日笑美が八ヶ岳で作ってくれた黒砂糖と梅で出来たジュース。

ま、説明の順番が逆で、酵素ジュースがあるから、ちょうどいいタイミングだとファスティングを始めたのです。

ファスティングって断食です。

 

 

*************

もう一年の半分が過ぎてしまいました。

今年の夏もいい夏にしたいなあ。。。ってことで、来週からは Week62となります。

190701 (Mon)いよいよ一年の後半戦です。今年は、身体も、心も、仕事も、私生活も、変化の年と位置づけています。そしてただいまファスティング中。笑美が作った、ちりめん山椒。終わる頃まで残っているのかなあ?  *************190702 (Tue...