―Summer Trip ’17 Day 1 Sri Lanka Colombo―

6月30日の午前に出発し、タイのバンコクを経由してスリランカのコロンボに来ました。

笑美にとっては、3年ぶりだったか4年ぶりだったかの海外。

知り合った頃は、一緒にフランスへ行ったり、タイへ行ったり、マレーシアへ行ったり、香港へ行ったりと。。。

しかし彼女が精神薬を止め、自然療法で自分の身体を治していこうと決めてからは、以前の状況に戻ってしまい、いくつかの乗り物に乗れなくなってしまいました。

特に飛行機は、長い時間閉所にいることと高いところにいることから、全く乗れませんでした。

ーその辺りの話は彼女のウェブサイトに記してありますー

はじめまして、菅原笑美子です。モデル業に忙しかった 2008年頃、突如顔のお肌に吹出物が吹き出しました。止まらない吹出物をなんとかしようと取り組んだ「身体にかかわる物」の見直し。 12年半飲み続けていた向精神薬 鮮度より安さ、質より量だった食品 綺麗にな...

去年は鹿児島までの飛行機に乗るために、乗れなかった電車に一駅ずつ乗ったりと練習をして、1時間のフライトに乗ることができました。

そこからスケールアップして、久々の海外です。

電車の練習中。
今回は色々な路線に挑戦しました。

今回も電車に乗る練習をしていたのですが、前回よりも長距離だということもあり時間をかけて何度も練習したことで、今まで一人では乗れなかった電車にも数駅なら一人で乗れるようになりました。

成田空港にて出発前に。
飛行機に乗る前なので表情が冴えません。。。

タイまでの飛行機は6時間半。

機内では眠れはしなかったようですが、ほとんど問題なく乗ることができたようです。
アテンダントの方々もとても優しく、何度も話しかけに来てくれ、ユーモアも交えながら笑美を支えてくれました。

機内ではホメオパシーレメディを摂取。
微妙な顔でこっちを見ています。
この日はエアコンのトラブルがあり、出発がディレイしました。
それも本人にとっては、リラックスできる時間ができて良かったそうです。

機内ではあまり食べられなかったようで、トランジットしたバンコクのラウンジでは安心してトムヤムクンやらパッタイを食べ、スイカのジュースを何杯も飲んでご機嫌に。

機内ではチャットで交信。
なんのこっちゃ?

僕は出発前数日は寝る時間も切り詰め仕事をし、出発前も睡眠時間40分という状態だったので、機内で食事をとり何杯かシャンパン飲んですっかり熟睡。

美味しく飲んで、美味しく食べて、その後熟睡する人。
余裕の顔で座っています。
この日このエリアには、他に乗っている人がおらず、完全にプライベート空間でした。
着陸近くなり、陸地が見えてくると「外が見えるよ」と言いながら窓から眼下を眺めています。
こんなことも出来るようになりました。
機体に付くカメラを見ながら、着陸前に上機嫌な笑美さん(笑)

バンコクでは空港内でマッサージを受けたり、ラウンジにて北條さんコハちゃんとスカイプでミーティングしたりしながら5時間過ごし再び機上へ。

タイからスリランカまでは3時間半のフライト。

タイからスリランカへのフライトは、日本からとは雰囲気も違い、少しナーバスに。

雨が降るバンコクからの飛行機では、離陸前に軽いパニック状態にはなりましたが、その後は比較的に落ち着いてスリランカに到着。
僕はパッセンジャーという映画を観ながらビールを飲み、ゴロゴロとしてたら到着。。。

雨の降る夜中の空港を眺めています。

笑美にとっては念願の。
僕にとっては3年ぶりのスリランカ。

無事にスリランカに到着。
ミッションコンプリート!

これから7週間ちょっと、この国で冒険してこようと思います。

まずは友達の家に滞在するところからスリランカの旅が始まります。

今僕たちが滞在しているのは、モルディブ人の友達の両親がスリランカに持つ家。元々デンマーク人の友達から紹介され、日本に遊びに来たのをアテンドしたのがきっかけで仲良くなり、今年の正月には僕の実家でおせち料理を食べて楽しい時間を過ごしました。そんなこん...